【paypayフリマのレビュー】送料無料キャンペーンや手数料、メリットやデメリットについてのまとめ。

ご覧いただきありがとうございます。

paypayフリマを利用して、思ったことを書きたいと思います。

【結論】

 キャンペーン以外にメリットは感じられませんでした。

【理由】

 他社アプリ(メルカリ)と比べて手数料が変わらず、ユーザー数が少ない上に使い勝手が悪いからです。

【キャンペーン】

 以下の2点です。

①アプリダウンロードクーポン(500円)

 1000円以上の商品を購入するときに500円引きで購入できるので、特に出品する予定がない人でもお得に買い物ができます。

※11月28日までのキャンペーンです。

※ヤフオクアプリをダウンロードしている方は対象外のようです。

②送料無料キャンペーン

 送料を気にすることなく出品できるので、出品者に便利なキャンペーンです。

※送料無料キャンペーンは11月30日までの予定でしたが、出品が予想より多かったのか、この記事を書いている11月11日時点で、キャンペーン期間が11月17までに短縮されていました。

【手数料】

 10%(メルカリと同じです。)

【メリット】

 キャンペーンのみです。

【デメリット】

 以下の3点です。

①検索がしずらい。

 検索対象がタイトルのみ(説明文が対象外)なので、検索結果に表示される商品数が少なくなってしまいます。

②写真の編集ができない。

 出品時に写真の編集ができないため、他のアプリで一度編集を行ってから出品をする必要があります。

③記号が使えない。

 商品の説明欄に記号(★、◎、♪など)が使えないため、一文字でも記号があると、エラーで出品できません。

【まとめ】

 以上の点から、キャンペーンが終了するとこのアプリを使用する人は極端に少なくなるのではなないかと思いました。

 最後までご覧いただきありがとうございました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です